森のせせらぎ2.5ブログ

日常に起きるできごとを徒然に・・・

1876年

リスト様は 実にいろんなジャンルの曲を作っておいでです。。

 

中でも、

ベニマシコの興味をそそったのは

ミサ曲    ⁉

 

1876年 この年は いろんな意味で 重大でございます(あくまで個人的にです)

 

オーストリアハンガリー二重帝国誕生

皇帝フランツ・ヨーゼフと后妃エリザベート戴冠式

ハンガリーはブタペストの マーチャーシュ協会で執り行われ

その戴冠式のミサ曲は 

なんと!!

リスト様の作曲によるものでした。。(一説によると 横やりが入り 実際には演奏されなかった とも? )

 

このマーチャーシュ協会 それはそれは壮麗で豪華 屋根はカラフルなタイル仕様❕

 

ハンガリー国立歌劇場(オペラ座)とともに 第二次大戦の戦火にもあわず 非常に立派な建物です‼   

  

 ・・ウィーンのつぎに ぜひとも ベニマシコ死ぬまでに 観光したいスポット(^^)/

 

で、、

1867年は かの渋沢栄一様が 慶喜公の命を受け パリ万博を視察した年

 

この一致に 狂喜!!

 

どうして 

エリザ と リスト と しぶさわ が・・

 

歴史とは ふしぎ 縦の線と横の線が 交差する

 

スクランブル交差点 ⁈

 (あくまで個人的にです)